カカオはニキビや不要なマークの原因ですか?

ニキビの原因の1つとしてチョコレートを直接結び付ける証拠はほとんどありませんが、この甘い繊細さは、人々の顔の斑点のある赤いマークに対する涙と心痛の定期的な原因となっています。 Shu-blogでニキビのより深い原因について、そしてチョコレートがこれらの嫌いなマークを引き起こすかどうかについてもっと知りましょう。 

チョコレートは通常、カカオ、牛乳、大量の砂糖、およびその他のさまざまな成分の製造業者が一般消費者向けに市場性があると見なして作られています。チョコレートの主成分であるカカオがニキビを引き起こす可能性があることを示す証拠はほとんどありません。それどころか、それは多くの健康的な利点があります。胃の健康を助け、神経機能を改善し、ストレスやうつ病を和らげるさまざまな栄養素や抗酸化物質が豊富に含まれています。 

では、なぜチョコレートを食べた後もニキビができるのでしょうか。犯人は、砂糖や脂肪などのカカオと混合された追加の成分にあります。これらの成分は、私たちの顔や体の皮脂生成の大きな要因です。これが多すぎると、毛穴をふさいで汚れを閉じ込める可能性があります。これは私たちの顔ににきびとにきびの蓄積につながります。 

ココアははありません

原因でチョコレートはニキビの主な原因として悪用されてきましたが、カカオ自体があなたにとって有益であることが証明されています。古代では、ココアは「不死と長寿の秘薬」と見なされてきました。多くの場合、彼らは疲労と戦うためのさわやかな飲み物としてそれを使用します。アルギニンの存在は、動脈硬化症、骨粗鬆症、免疫力の低下を防ぎ、急速な老化を抑えるのに役立ちます。

結局のところ、チョコレートには多くの健康上の利点があり、そのすべてがココアに関連しています。一方、合成添加物は、チョコレートに直接起因するこれらの問題の多くを引き起こしている可能性があります。したがって、このおいしい珍味は、選択する製品に応じて、良い場合と悪い場合があります。 

ニキビに悩む人は、糖分や脂肪分が多いチョコレートは控えたほうがいいです。これらの成分は皮脂の蓄積を悪化させ、顔を油っぽくし、汚れやすくします。また、健康上のメリットを最大化するために、70%のカカオを含むブランドを選択してください。 R 

以下にリストされているのは、Shu-blogが承認したチョコレートブランドです。

  • カカオ含有量が80%の

CouvertureCouvertureは特定のクラスの高品質チョコレートです。通常のチョコレートとは異なり、カカオは製造工程でより細かいテクスチャーに粉砕され、他の成分と比較して80%のカカオバターが含まれています。

  • ロイズロイス生チョコレートバー 

カカオバターの含有率が高く、クリーミーな牛乳が豊富な高品質チョコレートの日本ブランド。このおいしい珍味にふけると、罪悪感がないことが保証されます。 

  • アリバ72%チョコレートビターチョコレートクーベルチュール

このほろ苦いチョコレートは、72%のココア含有量から作られ、濃厚なコーヒーと甘草の香りによって味が強化されています。独特の地味を生み出す伝統的なやさしい加工方法で作られています。それはあなたが食べたことを後悔しない最高のほろ苦いチョコレートの1つです。

Leave a Comment