しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

猫バンバンとは?車に乗り込む前にやっておきたい大切なこと

猫バンバンとは?車に乗り込む前にやっておきたい大切なこと

 

あなたは車に乗り込む前、ちゃんと「猫バンバン」やってますか?
今回は、車を発進する前にぜひやっておくべき大切なことをお伝えします。

 

 

「猫バンバン」って何のこと?

寒さも厳しくなり、本格的に冬が到来するとまれに発生する恐れがあるのが、つぎのような事故。
「猫が車のボンネットの中やエンジンルームの中で暖をとっていることに気づかずに車を発進させて、猫が被害に遭ってしまう」という悲劇です。

このような痛ましい事故を防ぐために日産自動車が主体となって呼びかけている運動が「猫バンバン」。
車に乗る前にボンネットをバンバンと叩くことで、猫に逃げ出す隙を与えてあげるのが目的になります。

⇒日産#猫バンバンプロジェクト

 

 

猫は車で丸くなる!?こともある!

「ね~こはこたつでまるくなる~」という歌詞にもなっているぐらい、猫は寒いのが苦手。
冬場、行く当てもない野良猫は、少しでも寒さをしのごうと温かくなった車のボンネットやエンジンルームの中に入り込んで過ごすことがあるんだそう。

日中、走らせてあった車はエンジン部分が温まっているので、おそらく湯たんぽのような感じになっているのは?
そこまで温かくはないにしても、風の入り込まない狭い空間に猫同士が身を寄せ合えば、暖をとるには十分なんでしょうね。

でも、そうやって一晩中車の中で過ごしている猫に気づかず、車を発進させてしまったら・・・!?
考えるだけでゾッとしてしまいます。

 

猫の命を守るために・・・

そんなかわいそうな事故を予防するためにも、「猫バンバン」をやって猫が車に潜り込んでいないか確認する必要があるというわけです。
車のボンネットを「猫バンバン」するのに抵抗がある場合は、コンコンと軽くノックしたり声をかけることでもいいとか。
そのほか、車体をゆすったり(猫ゆらゆら)、クラクションを鳴らす(猫プップー)のも効果的。

ちょっとした心がけで大切な命を救うことができます。
車に乗り込む前に「猫バンバン」。
ぜひ習慣にしたいものです。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top