しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

入学祝いのお返しは必要?不要?最新マナーはどっち?

入学祝いのお返しは必要?不要?最新マナーはどっち?

 

子供の入学時に祖父母やおじ・おばなどの身内から入学祝いをもらったら、お返しは必要?不要?どちらなのでしょう?
今回は、入学祝いのお返しについて最新のマナーをお伝えします。

 

 

入学祝いのお返しはどうする?

結論から言うと、入学祝いのお返しは“不要”というのが基本マナーです。
これは、「お祝いを受け取った子供は基本的にお返しをすることができないから」という理由からです。

子供にまつわるお祝いごとは身内で祝うのが一般的。
身内同士のお祝いごとはお互い様ということもあって基本的にお返しをする必要がないんですね。
お返しが必要なのは出産祝いだけ、というのが従来からのマナーの基本です。
ですが、このお返しについての考え方も地域柄やそれぞれの家庭、あるいは個人個人でさまざまなので頭を悩ませることになるんですよね。

入学祝いをもらったら、基本のマナーとしてはお返しが不要ですが、子供本人から電話か手紙でお礼の気持ちを伝えさせるのが大事です。

 

 

入学祝いのお返しはしたほうがいい?最新マナー!

従来からの基本マナーとしてはお返しが不要な入学祝い。
ですが、いくら口頭でお礼の気持ちを伝えたとは言え、もらいっぱなしではなんだか気持ちが落ち着かない・・・ということもありますよね。
入学祝いを誰からいただいたのかという相手との関係性もありますが、お返しをしないことに違和感を感じたりそわそわ落ち着かないようであれば、きちんと気の済むまでお返しをしたほうがいいでしょう。

入学祝いを贈った側も、もしかしたら従来の基本マナーをよく知らなくてお返しがないことにモヤモヤしていることも考えられます。
たとえお返しがいらないことを知っている相手であっても、お返しをもらうことを迷惑に思う人は少ないはず。
こういう点からも、お返しをしないことが気になる場合は従来の基本マナーを無視してお返しをしても全く問題ないんです。

最近では入学祝いのお返しに名前入りのお菓子やお酒、お米などを贈る場合も多く、さまざまなお店でそのような商品が出回るようになってきました。
半返しとまではいかないまでも、気持ちだけでもお返しをしてみてはいかがでしょうか。
悩むよりはお返ししたほうがすっきりしますよ。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top