しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

引越しの挨拶にはどんなギフトを贈る?引越し挨拶の手順とギフトのマナー

引越しの挨拶にはどんなギフトを贈る?引越し挨拶の手順とギフトのマナー

 

ご近所づきあいが希薄になってきた昨今、「隣に住んでいる人がどんな人なのか分からない」という声をよく耳にします。
お互いのプライベートに干渉しないのはご近所づきあいのマナーでもありますが、あまりに無関心なのも問題です。

ご近所さんと良好な関係が築けていれば地震などの災害時にお互い助け合うこともできるし、子育て世代の家族同士であれば子どもを通していろいろな付き合いが生まれてくるもの。
春の引越しシーズン、新しい人間関係を気持ちよくスタートしてご近所付き合いを円滑にするためには、最初の挨拶が肝心です。

今回は、

  • 引越しの挨拶はいつ行えばいいのか?
  • 引越しの挨拶はどこまで行えばいいのか?
  • 引越しの挨拶にはどんなギフトを贈ったらいいのか?
  • ギフトはどのようにして贈ったらいいのか?

引越し挨拶の手順とギフトのマナーについてお話しします。

 

 

引越しの挨拶はいつ行う?

引越しの挨拶はタイミングが大事。
引越しをしてきた側からすると気にならないことでも、ご近所の人から見れば大いに気になる関心事になっている場合も考えられます。

なので、引越しの挨拶はできるだけ早く行うようにします。
タイミングを逃すとお互いに気まずくなったり誤解されるなどして何となく挨拶がしづらくなったりするので、引越しの挨拶はできるだけ当日中の夕方までに家族全員で行くように心がけます。
もし、家族そろって挨拶に伺えないときは、簡単な家族構成を知らせるようにすると相手の方に好印象を持たれやすくなります。

ご近所さんはどんな人が引越してきたのか気になるもの。
家族全員で引越しの挨拶をすることで相手が親近感を持ってくれたら、子どもが転入する幼稚園や学校に関する情報、病院やスーパーなどの地元の情報を教えてくれるかもしれません。

引越しの当日中の夕方までに挨拶に伺えずに夜間に伺う場合は、9時以降は避けるのが常識です。

 

引越しの挨拶はどこまで行う?

一戸建ての場合は、「向こう三軒、両隣」と裏の家に挨拶をします。
できれば境界を接している家にも行っておいたほうが間違いありません。

地域の自治会や町内会の会長のお宅にも引越してきたことを報告がてら挨拶に伺っておくと、何か困ったことがあったときなどに相談しやすくなります。

一方、マンションやアパートなどの集合住宅の場合は、自分の部屋の左右両隣と真上、真下に挨拶をするのが基本。
もし、同じ階に入居しているご近所さんが3~4軒ぐらいなら、全員に挨拶を行ったほうがいいでしょう。

それから、集合住宅で忘れてはいけないのが管理人さんへの挨拶
管理人さんはマンションやアパートの安全管理や住民の苦情処理などをしてくれる頼れる存在です。
引越しの挨拶のときにでも集合住宅のルールや注意点を聞いておくようにしましょう。

それから、社宅の場合には全員に挨拶をしておくのが理想です。

 

 

引越しの挨拶にはどんなギフトがいい?

引越しの挨拶に伺うときには、これからのお付き合いを願う気持ちを込めて簡単なギフトを手土産に持って行きます。

引越しの挨拶にふさわしいギフトの条件は“いくらあっても困らないもの”
タオルや洗剤などの実用品やお菓子などが一般的です。

金額の目安としては500円から1000円程度で、ギフトにはのし紙をつけます。
のし紙の表書きは「御挨拶」「お近づき」苗字だけを入れ、「今日越してまいりました○○です。よろしくお願いします。」というような言葉を添えて手渡しします。

 

引越しの挨拶手順は?

①まず、引越し先に到着した時点でお隣や前の家に「落ち着くまでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。」というふうに声をかけておきます。

②荷物を運び終えたら、その日のうちに改めて挨拶に回ります。

 

ご近所さんが不在だったら?

何度挨拶に訪ねても留守で会えない場合は、メッセージカードなどにご挨拶を書いてポストに入れておきます。
ギフトは休日などに改めて手渡しするようにします。

 

子連れで引越しをする場合は、子どもがいつ近所の人のお世話になるか分かりません。
なので、日頃からご近所さんとの関係を良好に保っておくことが大切。
“後からきた自分がこの場所に入れていただく”という気持ちで、こちらのほうから打ち解ける努力をすることが大事です。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top