しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

【画像&動画】チョン・ジヒョンの出演作品一覧!韓国ドラマから韓国映画まで

【画像&動画】チョン・ジヒョンの出演作品一覧!韓国ドラマから韓国映画まで

出典:http://www.wowkorea.jp/news/enter/2007/0927/10033141.html

チョン・ジヒョンの代表作品と言えば、やっぱり『猟奇的な彼女』では?
こういう役柄を演じられる女優さんはチョン・ジヒョン以外に考えられないというほど、ぴったりのハマり役でしたよね!
その後、日本では花王が発売しているヘアケア製品アジエンスのCMに出演し、一気に知名度が上がりました。

チョン・ジヒョンは、もともとはモデル出身というだけあってスタイル抜群!
男性ファンのみならず、チョン・ジヒョンに憧れを抱いている女性ファンは多いですよね。

ドラマより映画の出演作品のほうが多いチョン・ジヒョン。
今回は、チョン・ジヒョンがこれまで出演した作品を一覧にまとめてみたいと思います。
『猟奇的な彼女』のイメージしかないあなたも、チョン・ジヒョンの新しい魅力にハマること間違いなしですよ~!

 

 

チョン・ジヒョン出演の韓国ドラマ一覧

1997 思春期

 

1998 私の心を奪って

私の心を奪って チョン・ジヒョン出典:http://mamimami.biz/kokoro/kokoro.html

役名:ワン・ガヨン

中華食堂の娘、ソクチャンとイェリンのお隣さん。子供の頃からソクチャンに片思いをしている。

 

 

1999 Happy Together

Happy Together チョン・ジヒョン出典:http://www.showtime.jp/special/korea/guide/happy/

役名:ソ・ユンジュ

4人の兄姉と違い再婚した両親の間に生まれた。生後まもなく養子に出されオーストラリアに移住するも祖国に帰国しテプンとムンジュに再会する。しかし、その直後腎臓病を煩い命の危機に晒される。

 

2013 星から来たあなた

星から来たあなた チョン・ジヒョン出典:http://kandera.jp/sp/hoshianata/

役名:チョン・ソンイ

自他共に認める韓国No.1女優。見栄っ張りな性格から人前ではしばしば傲慢な態度で強がるが、実は超純粋で傷つきやすく、寂しがり屋。
ひょんなことからマンションの隣に住むト・ミンジュンと知り合うが、冷徹で神経質な彼とは何かと衝突が絶えない。
ところが、助けが必要な時には必ず傍にいてくれる彼のことが、次第に気になり始め・・・。

 

 

チョン・ジヒョン出演の韓国映画一覧

1999 ホワイト・バレンタイン

ホワイト・バレンタイン チョン・ジヒョン

役名:キム・ジョンミン

童話の挿絵家を夢見る少女ジョンミン(チョン・ジヒョン)の家に真っ白な鳩が飛 び込んでくる。鳩の足 首には手紙が。それは、この世を 去った過去の恋人を忘れることができない青年ヒョンジュン(パク・シニャン)が、返事も出来ない彼女に向けて飛ばした手紙であった。ジョンミンは、顔も知 らないその青年に返事を送る。真っ白い夢を込めて…。 しかし彼らには、遥かに遠い以前からの縁があった…

 

2000 イルマーレ

イルマーレ チョン・ジヒョン出典:http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=1842

役名: ウンジュ

海辺に建つ一軒家に備え付けられた郵便受けを媒介に、2年の時を隔てて存在する男女が手紙を交換し愛を育んでいくロマンチック・ラブ・ストーリー。99年12月。“イルマーレ(海)”と名付けられた海辺の一軒家。この家から引っ越していくひとりの女性が郵便受けに手紙を置いていく。それは、新たな住人に宛てたものだったが、その手紙はなぜか2年前である97年現在そこに住んでいる青年の許に届いたのだった……。

 

 

2001 猟奇的な彼女

猟奇的な彼女 チョン・ジヒョン出典:http://yoshihit-fff.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-2c8b.html

役名:彼女

性格の優しい大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”は泥酔状態。酔っぱらい女は嫌いだったが、車中で倒れている“彼女”を放っておけず仕方なく介抱してホテルへ運ぶ。ところがそこに警官がやってきてキョヌは留置場で一晩を過ごすハメに。翌朝、昨夜の記憶のない“彼女”は怒ってキョヌを電話で呼び出した上、詰問するのだった。しかし、これがきっかけで、そのルックスとは裏腹にワイルドでしかも凶暴な“彼女”に振り回される、でもキョヌにとっては楽しい日々が始まるのだったが…。

 

 

2003 4人の食卓

4人の食卓 チョン・ジヒョン出典:http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/isuyon_shokutaku.html

役名:チョン・ヨン

「猟奇的な彼女」でブレイクしたチョン・ジヒョン主演のサイコ・ホラー。幼い頃の記憶がない男が、過去を見通せる女と出会い、彼女の力を借りて自らの心の迷宮を探っていく過程を、様々な恐怖エピソードを散りばめつつ多くの謎を積み重ねて描く。共演は「モーテルカクタス」のパク・シニャン。監督は新人のイ・スヨン。
結婚を間近に控えた男ジョンウォン。彼はある日、最終電車の中で眠っている幼い姉妹を目撃する。しかし、翌日のニュースで姉妹が毒殺されていたことを知る。以来、彼は奇妙な現象に悩まされるようになる。家族団らんを夢みて用意した4人がけの食卓に、殺された姉妹が座っている姿を度々目にするようになるのだった。やがて、ジョンウォンは自分と同じようにその姿が見えるという女ヨンと出会う。ジョンウォンには7歳までの記憶がなく、彼女には過去を見通す不思議な力があった。ジョンウォンはヨンの助けを借りて失われた記憶を呼び戻そうとするのだったが…。

 

2004 僕の彼女を紹介します

僕の彼女を紹介します チョン・ジヒョン出典:http://blog.livedoor.jp/swat_showtime/archives/10666768.html

役名:ヨ・ギョンジン巡査

街角でひったくりが発生。居合わせた婦警のヨ・ギョンジンは走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかしこの男性コ・ミョンウは、実際には犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているまじめな青年だった。なんとか誤解が解けて解放されたミョンウだったが、後日、生徒の非行防止のため相談に訪れた交番で再びギョンジンと遭遇してしまう。逃げる間もなく夜間パトロールに付き合わされたミョンウは、何にでも首を突っ込むギョンジンのせいで命懸けの一夜を過ごすハメに。しかし、これがキッカケとなって2人は思いがけず恋に落ちるのだったが…。

 

 

2006 デイジー

デイジー チョン・ジヒョン出典:http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=68447

役名:ヘヨン

オランダ、アムステルダム。画家の卵、ヘヨンは、名前も顔も知らないある一人の男性を想い続けていた。それは彼女が絵を描くため山間の村に滞在していた時、困っていた彼女を秘かに助けてくれた人。以来彼女のもとには、その人からデイジーの花が贈られ続けていた。そんなある日、広場で肖像画を描くヘヨンの前に客として現われた一人の男ジョンウ。ヘヨンは一目見た瞬間に、彼こそ彼女が想い続けてきた運命の相手と確信する。しかしジョンウの正体はインターポールの刑事で、張り込みのために客に成りすましていただけだった。そして、そのジョンウと敵対することになるプロの暗殺者、パクウィこそ、本当のデイジーの送り主だったのだが…。

 

2008 星から来た男

星から来た男 チョン・ジヒョン出典:http://www.cinemart.co.jp/han-fes2008/au_movie/20080630002040.html

役名:スジョン

テレビ製作会社の女性ディレクター、スジョン(チョン・ジヒョン)が出逢った自称“スーパーマン”(ファン・ジョンミン)は、迷子の犬を探したり、女子高生に破廉恥行為をする男を撃退したり、奇想天外な行動に懸命だ。スジョンは、彼を主人公にドキュメンタリー番組<地球を助けて、スーパーマン>を製作し、視聴率ヒットを獲得するが、ある日、彼の頭に何かが埋まっていることを知る……。

 

 

2009 ラスト・ブラッド

ラスト・ブラッド チョン・ジヒョン出典:http://ameblo.jp/sinobi/entry-10262775657.html

役名:小夜(サヤ)

自らの宿命である、父親を殺したオニとその起源であるオニゲンを倒すため、磨き上げた剣術で運命を開いていく、孤独にして最強の力を持つ少女・サヤを演じている。

 

 

2011 雪花と秘文字の扇

雪花と秘文字の扇 チョン・ジヒョン出典:http://www.insightchina.jp/newscns/2011/08/22/37221/

役名:雪花/廖蘇菲(リャオ・ソフィー)

 

 

2012 10人の泥棒たち

10人の泥棒たち チョン・ジヒョン出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1970182

役名:イェ・ニコール

犯罪があるところなら、いつでもどこでも「は?い」と駆けつけるロープ使いの達人の泥棒。ほしいものは自分の金では買わないという信念をもち、仲間よりはキャッシュ、チームワークよりは自分の利益を重視するクールなマインドの持ち主だ。生まれもったスタイルのよさとその美貌で精力的に活動を広げるなか、マカオ・パクの提案に快くチームに合流。率直さで雰囲気を盛り上げる一方、他のメンバーがそれぞれどんな計画を立てているのかじっと観察する。

 

2013 ベルリンファイル

ベルリンファイル チョン・ジヒョン出典:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=345367

役名:リョン・ジョンヒ

北朝鮮の諜報員であるピョ・ジョンソンは、アラブ組織との武器取引現場を韓国情報院のチョン・ジンスに察知され、辛くもその場から脱出することに成功。なぜトップシークレットであるはずの今回の取引が、南に漏れたのか。ジョンソンは保安監視員のトン・ミョンスから、自分の妻リョン・ジョンヒに二重スパイ疑惑がかけられていることを知らされる。彼は自分でも気づかないうちに、大きな陰謀に巻き込まれていたのだった。

 

 

2015 暗殺 Assassination

暗殺 Assassination チョン・ジヒョン出典:http://j.people.com.cn/n/2015/0918/c206603-8951927.html?urlpage=1

役名:アン・オギュン

1933年中国・杭州に設けられた韓国臨時政府は、日本政府要人と親日派を暗殺するため、独立軍最高のスナイパーのアン・オギュン、速射砲、爆弾専門家の3名を上海に結集させる。臨時政府の警務隊長で、日本政府の密偵であるヨム・ソクチンは、彼らを招集する一方、仲間と政府を裏切り、巨額の報酬でハワイ・ピストルと呼ばれる殺し屋に暗殺団3名の殺害を依頼する。ヨムの画策を知らぬまま、暗殺実行のため、上海から京城(現・ソウル)へと送り込まれた彼らには、非情なまでの運命が待ち受けていた…。祖国独立への強い信念と裏切りが交錯する混沌とした時代の中で、名前を残さず消えていったレジスタンスたちの運命を描くー。

 

 

 

Return Top