しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

太陽光発電の設置を決める前にやっておきたい4つのこと

太陽光発電の設置を決める前にやっておきたい4つのこと

 

太陽光発電は家電製品のように量販店で買ったり、ネットで買ったりするものではありません。
家電量販店やホームセンターなどに展示品として置かれている場合もありますが、基本はオーダーメイド製品なので、専門家とよく相談して決めるのが一般的です。

ここでは、太陽光発電システムを設置したいと思ったら、まずどんなことをやっておくべきなのか、具体的に4つお話したいと思います。

 

 

太陽光発電システムについて知る

当ブログの記事も一個人の例として参考資料になればうれしいと思って発信していますが、インターネットの資料請求や家電量販店のパンフレットなどで、太陽光発電システムについて調べることから始めましょう。
細かいところは分からなくてもいいので、まずはどんな製品があるのかだけでも頭に入れておくといいと思います。

数百万円という大きな買い物になるので失敗は許されませんし、いい加減に決めて後悔することになったら悲しいですから。

太陽光発電システムのメーカーに問い合わせる

意外に太陽光発電システムのメーカーは多いので、気になるメーカーやいいと思ったメーカーに目星をつけて問い合わせしてみることをおすすめします。
メーカーに問い合わせると近くの展示場やショールーム、設置業者などを紹介してくれます。

展示場やショールームに出向いて相談する

メーカーから紹介してもらった展示場やショールームに足を運んで、直接専門家の方と相談します。
資料やパンフレットなどを見て疑問に思っていたことや聞いてみたかったことをここでしっかりと聞いて解決しておきましょう。

太陽光発電システムの予算を決める

太陽光発電システムを設置する際に最も気になることと言ったら、やっぱり価格ではないかと思います。
太陽光発電システムを設置する屋根の広さや形状によって、何kW のシステムを導入するかが異なってくるので、それらも含めて大まかな購入価格を想定しておきます。

購入価格のひとつの目安となるのが国の補助金の条件です。
つまり、システム価格が1kW あたり50万円以下というのが条件になります。
4kW のシステムだったら200万円、5kW のシステムであれば250万円を超えないものを選ぶ必要があります。

 

 

Return Top