しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

バストアップできない原因は?育乳を妨げる8つの生活習慣

バストアップできない原因は?育乳を妨げる8つの生活習慣

 

スマホの使い過ぎやカフェインの摂り過ぎなど、普段何気なく行っている行動が意外にもバストアップの妨げになっていることを知っていますか?

今回は、良くも悪くも生活習慣がバストに与える影響について、いくつか具体例を挙げてお話ししたいと思います。
少しずつでも生活習慣の意識を変えていくことで、バストアップ成功へ一歩一歩確実に近づいていくことができますよ。

 

 

バストアップのために改善したい!8つの生活習慣

冷え性

冷え性は女性の体調不良の一番の原因と言ってもいいほど、改善しなければならない深刻な症状。
体が冷えると血液の循環が悪くなるので、バストアップに必要なホルモンや栄養が十分に行き渡らなくなる可能性が出てきます。

冷え性や低体温の人は、自分の体温を上げることを第一の目標にしていきましょう。

喫煙

たばこは百害あって一利なし。
健康に悪影響を及ぼすことはもちろん、バストアップの妨げになるので要注意です。

喫煙すると血管が収縮するので急激に血流が悪くなってしまいます。
血流が悪くなると、バストの潤いやハリが失われるほか、バストアップに必要なホルモンや栄養をバストまで十分に届けることができなくなってしまう恐れがあります。

また、活性酸素が大量に発生することでバストが小さくなってしまう可能性も。
たばこに含まれるニコチンは、女性ホルモンの分泌を抑えるとも言われているので、喫煙はしないに越したことはありません。

カフェインの摂り過ぎ

家事や仕事の合間にほっと一息、コーヒーや紅茶を飲む人は多いと思いますが、カフェインを含む飲み物を1日に何杯も飲んでしまうと、バストが小さくなってしまう可能性があるとか。

カフェインには脂肪を分解する働きがあるので、ダイエット中の飲み物としては効果的ですが、バストアップには逆効果。
バストは主に脂肪でできているので、脂肪を分解してしまう作用のあるカフェインの摂り過ぎが良くないことは言うまでもありませんね。

日焼け

育乳と言うと、バストの形や大きさばかりに目が向いてしまいがちですが、キメの整ったなめらかな肌の質感も美乳の条件として重要なもの。

美しいバストの質感をキープするためにも日焼けは禁物です。
とくに乳首や乳輪はもともとメラニン色素が多い部分なので、紫外線を浴びるとさらに色が濃くなってしまう可能性も。
紫外線は衣類を通して肌に達してしまうので、顔や手足のようにはいかないまでも、最低限心に留めておくと安心ですね。

 

 

シャワー入浴

「時間がない」、「忙しい」などの理由で、入浴のときに湯船につからずシャワーのみで済ませることが習慣になってしまうと、体が冷えて女性ホルモンの分泌が減少してしまいます。
入浴で体を温めると、血行が良くなってバストの潤いやハリがアップし、下垂を予防することができます。

ノーブラ生活

ワイヤーが苦手だったり、ブラ特有の締め付け感が苦手だったりする人の中には、ノーブラで生活している人も少なくないよう。
ノーブラとはいかないまでも、
カップ付きキャミソールノンワイヤーブラなど、着心地がソフトなブラを愛用している人も増えているようです。
ですが、ある程度ホールド力のあるブラでなければ美乳を目指すことはできません。

バストを支えるのは“クーパー靭帯”というゴムのような繊維組織の束。
ノーブラ生活をしていると、クーパー靭帯に負荷がかかってしまい、伸びたり切れたりしてしまいます。
これがいわゆるバストの下垂の原因ですが、こうならないためにも胸の揺れを抑えるブラは必須というわけです。

重い荷物の持ち過ぎ

バストの悩みで多いのは、左右でバストのサイズや高さが違うこと。
これには重い荷物をいつも同じほうの肩で持つ習慣が大いに関係しています。
荷物が重ければ重いほど、より姿勢のバランスが崩れやすくなるので、
極力重い荷物は持たないようにするか、左右交互にバランスよく持つようにしましょう。

スマホの使い過ぎ

スマホを使っているときは、猫背になったり肩が前に寄ってしまう“巻き込み肩”になりやすいもの。
スマホに限らず、目を使う作業に熱中しているときはどうしても姿勢が悪くなってしまいがちですよね。
姿勢が良くない状態が続くと、大胸筋がゆるんでバストが垂れる原因になってしまうので注意が必要。

そもそも、姿勢が悪いとバストラインが美しく見えません。
パソコンに向かうときにも前かがみにならないように気をつけましょう。

 

以上、バストアップを妨げる生活習慣を8つお話ししました。
今から意識することで、さらなる美乳を目指していきましょう。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top