しゅぶろぐ~主婦ブログ~

主婦ならではの視点でいろいろと気になることを綴っていきます。

Bookmarked Entry

ニキビのない美肌をつくる!7大栄養素まとめ

ニキビのない美肌をつくる!7大栄養素まとめ

 

わたしたちの体はさまざまな栄養素からつくられています。
もちろん肌もそうで、必要な栄養素が足りなかったりすると、それが真っ先に肌トラブルとなって現れてきます。

ニキビもこうした栄養素の不足からくる肌トラブルのひとつ。
ニキビになりにくい美肌をつくるためには、食事の面から意識的に変えていかなければなりません。

そこで今回は、ニキビのない美肌をつくるための栄養素として、7つの栄養素をまとめてみたいと思います。

 

 

ニキビのない美肌づくりに必要不可欠な栄養素7つ

1.たんぱく質

たんぱく質は、肌を再生するために必要な栄養素。
コラーゲンをつくるためにも大事な材料です。

不足すると細胞がうまく活性化できず、肌のハリや弾力が失われることになります。
肌表面を乾燥から保護する皮脂膜もたんぱく質でできているため、たんぱく質不足で皮脂膜がつくられなくなると、肌が乾燥してザラつくようになり、ニキビや吹き出物ができやすくなります。

2.鉄

は、たんぱく質と同じようにコラーゲンを生成するのに不可欠な栄養素。

口の周りからあごにかけてできる大人ニキビに悩まされている方の場合、鉄が不足していることがほとんど。
そのほか、シミやくすみ、顔色の悪さや目の下のくまが気になる場合も、鉄欠乏が原因です。

3.ビタミンC

ビタミンCは、たんぱく質、鉄とともにコラーゲンの材料となる栄養素。
メラニンの生成を抑制する働きやしわを改善してくれる働きがあります。

 

 

4.亜鉛

亜鉛は、美肌づくりに欠かせないターンオーバーを正常に促す栄養素。
表皮をイキイキと元気にさせ、アレルギーを抑制します。

不足すると細胞分裂がうまくいかなくなって、古い角質層がはがれ落ちずにたまっていきます。

5.ビタミンA

ビタミンAは、表皮細胞の分化に必要な栄養素。
皮膚や粘膜を丈夫にし、ニキビ跡を修復してくれる働きがあります。

不足すると正常なターンオーバーが行われず、肌が乾燥したりしわが増える原因になります。

6.ビタミンE

ビタミンEは、細胞膜を活性酸素から守ってくれる栄養素。
高い抗酸化作用によりメラニンの生成が抑えられ、アンチエイジングに不可欠です。

7.ビタミンB群

ビタミンB群は、栄養の代謝に必要不可欠な栄養素。
皮膚の材料となるたんぱく質がきちんと活用されるのを助ける働きがあります。

不足すると良い皮膚がつくられず、ニキビや吹き出物、乾燥がなかなか改善しないなどの原因になります。

 

栄養素は複合的に肌に働きかけるものなので、どれかひとつでも欠けてしまえばニキビのない美肌づくりは難しいでしょう。
栄養素同士がお互いに補いあって、最大限の効果を発揮できるよう、バランスの良い食生活を送ることを忘れないでおきましょう。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top